近況報告

近況報告 · 07日 3月 2019
イブキダイハーンが突然亡くなって1ヶ月になります。約一年の間に3頭も亡くなり、さすがに放牧場も寂しく感じます。馬たちが元気にしているのを見ると こちらも気を取り戻して 、頑張らないといけないと思い直しています。...
近況報告 · 12日 2月 2019
雪が降っても、積もらず、暖かい日差しで、直ぐに溶けてしまい、積雪0の1月も終わる頃から、毎日のように雪が降り、白老地方では珍しい30cm位の積雪になり、寒さもかなり厳しい日々となりました。...
近況報告 · 18日 1月 2019
昨年末に積もった雪も、今年に入ってからの晴天続きで、すっかり溶けてしまい、いまは雪は殆どありません。馬たちは、皆元気に新しい年を迎える事が出来ました。御支援の賜物と感謝しています。
近況報告 · 11日 12月 2018
今年は12月に入ってもあまり寒くならないな、と思っていたら、急に7日の日に朝から吹雪いて、一気に10センチも雪が積もり、真冬日に変わってしまいました。それまでは記録的な暖かさだっただけにその寒さが身にしむこの頃です。それでも、馬たちは元気に放牧場に出ています。急いで馬着の用意をしました。いよいよ、なにもかもが凍る季節の到来となるのでしょうか。
近況報告 · 09日 11月 2018
暑い夏も去り、紅葉の秋になってきました。北海道白老のこの牧場では、美しい紅葉の楽しめるのは、10月の1、2週間くらいで、いまは、すっかり冬枯れの状態に変わってしまいました。
近況報告 · 10日 10月 2018
※更新が滞ってしまい、申し訳ありません。 暑い夏も台風の季節も終わり、秋の風が吹く過ごしやすい季節になりました。
近況報告 · 13日 7月 2018
七月に入って、夏らしい晴天になるかと期待していましたが、毎日、雨模様で、2週間程は殆ど太陽を見る事が出来ず、7月と言うのに、最高気温が15℃位で肌寒く、朝夕はストーブの厄介になる程のいわゆる蝦夷梅雨でした。やっと、2、3日前から太陽が顔を出したと思ったら、25℃まで気温があがり、暑くて、体がついて行かない状態のおかしな今年の夏をです。馬たちは、すっかり夏毛になり、一年中で最も美しい毛並みになり、砂浴びをしたり、青草を食べたりと、元気に放牧場を歩き回っています。
近況報告 · 18日 6月 2018
久しぶりの更新となってしまい、申し訳ありません。 6月に入って、やっと放牧場も青草が生え揃い、馬たちは一日中、草を食べるのに夢中になっています。北側の放牧場は、草を食べ尽くしたので、いまは、南側の放牧場で全員放牧しています。
近況報告 · 30日 4月 2018
4月も今日で終わりです。 日々の仕事に追われ、なかなか近況がお伝えできず申し訳ありません。 北海道ではようやく桜も開花し始めました。...
近況報告 · 24日 12月 2017
メリークリスマス! 皆様はどんなクリスマスをお過ごしでしょうか。 オーシァン愛馬の会の馬たちはみんな元気に過ごしています。 会員のS様から、メリーとホクトに馬着をプレゼントしていただきました。 ありがとうございます。

さらに表示する